百貨店商品券の購入場所

商品券を購入する場合、個々の百貨店共通商品券を販売している窓口・サービスカウンター、サービスコーナーなどいろんな呼び名があります、その場所へ行くなどまたネットでも購入もできます。ネットの場合、送料が発生します。忙しくて百貨店へ行けない方には便利なオンラインからも商品券がお求めいただけるので嬉しいです。

全国共通の商品券は、

 主に商品券は、プレゼント・贈答品として使われることが多いのではと思います。普段から交流がある人と人とがお互いの感謝の気持ちを表す事ができるなど、日ごろからお世話になりっぱなしのかたへ心をこめて、気持ちを表すことが出来る、心ばかりの品として利用されるなど様々ですね。
 商品券に示されている額面の金額は1000円の商品券が主です、数十枚単位で購入しプレゼントには組み合わせで箱・折り詰に入れられ利用されています。金券とも呼ばれるようです。
 個々の家族の利用法として商品券は主に食料品に使われることが多いようですが定かではないですね、これは例として幾つも上げれば限がないですね個人の使い方によって違います。
 商品券で、商品を買ったときに商品券より品物が安い場合におつりが出るのか疑問に思う人が多いと思います、同じ加盟店であればおつりは出ることになっていますがくれぐれも商品券を使用する前に百貨店側に確認してからお使いくださいね。

商品券の換金と買取

 全地域の共通の商品券を発行している百貨店は、協会に加盟していれば全国の百貨店で利用できるメリットを前にだし発行元がどんどん商品券を換金すれば百貨店側は現金が入ってきます。しかし購入する側は注意することがあります。安心して使える商品券ですが発行元が破綻・倒産すると使えなくなる恐れがあります。心に留めておきましょう。
 全国百貨店共通商品券は、カードタイプの商品券も新しく発売しました。「百貨店ギフトカード」です。金額は5千円、1万円、2万円、3万円、5万円の5種類。再入金して繰り返し使えるようにする仕組みも検討中など「クリスマス」用や「結婚祝い」用など、贈答用に便利なカードタイプの商品券です。
 今、お持ちのお使いにならない商品券やギフトカード、全国百貨店共通券が手元にある場合、金券・買取店へもって行くと、1枚から相談に応じてくれて高額にて取引をしてくれるところもありとっても便利です。今日では、ネットでの買取りも有り、たくさんの店頭でも買取りがあります。
 古い商品券は、有効期限がないギフトカードや商品券であれば、古いものでも買い取りきます。是非、金券・買取店にお持ちください。




スポンサードリンク